2008年09月

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2008/09/26 請求が高くなった理由は?
  3. 2008/09/11 auからE30HT発表
  4. 2008/09/10 イー・モバイルからTouch Diamond発表

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

請求が高くなった理由は?

今月のソフトバンクの請求がちょっと高いように感じたので、いつもより精密にチェックしてみました。

今月から来月請求分にかけてはパケットの使用量が多くなるだろうことは想定していたので、そのあたりで高くなるのは見越していましたが、その割には高い気がする。
よくよく見てみると、第1回線の請求額が高い。
項目を確認すると、スーパーボーナス特別割引がない。

……ああ、そういえば。
この回線は先日、スパボの拘束期間を満了したのでした。
特別割引も終了なので、その分の請求が跳ね上がって見えた模様。
第2回線もあと2ヶ月で拘束期間が終了です。

ドコモやSBMにもTouch DiamondやTouch Proが投入されるという発表が先日されていますが、それを機に機種変更をする手もあるか。
ただそれだと維持費的にはあまり変わらなくなりそうだし、別に今更HTCの端末が欲しいわけでもないので、ぼちぼち考えるとします。
秋冬モデルで他に面白い端末が出てくるかも知れないし。
スポンサーサイト

auからE30HT発表

auからついにスマートフォンが発表されました。
E30HTはHTC Touch Proベース、Windows Mobile 6.1 Professional搭載、通信方式はCDMA2000 1x EV-DO Rev.Aに対応、グローバルパスポートCDMAにも対応。

発売時期は未定ながら、来春が予定されている模様。E型番のためビジネスモデルとして投入されますが、個人への販売も現段階では未定である模様です。

e30ht_02.jpg

背面はダイヤモンドカットではなくフラットなデザインとのことで、イー・モバイルのS21HTに近いと想像されます。

auの法人向けサービス「Business Port」と連携可能。「Microsoft System Center Mobile Device Manager 2008」によるデバイス管理に対応。
メール機能については専用アプリケーションによりCメールの受信にのみ対応するとのこと。

個人向けのモデルから機種変更をするには、ちょっとハードルの高いモデルになりそうです。

イー・モバイルからTouch Diamond発表

ここ最近更新をさぼっておりました。
更新へのモチベーションは相変わらず極めて低い状態なので、まだ以前の更新ペースは保てないと思います。


昨日、イー・モバイルがTouch Diamond(S21HT)を10月に発売する旨を発表しました。
既にSIMフリー版として売られているDIAM100系ではなく、T-Mobile版と一緒で角が丸くて背面がフラットなDIAM200系のようです。

dia_hikaku01.jpg  dia_hikaku02.jpg

個人的にはDIAM200系のデザインの方が好きです。
DIAM100系もJATEを通過していたと記憶していますが、これはひょっとするとHTCがSIMフリーとして発売するのだろうか。

個人的にはS11HTを買って間もないので、S21HTは買わないとは思うのですが。


auもいよいよスマートフォンを出すような報道があるようですが、噂ではTouch Proらしいですね。
Palm(Treo 800Wとか)を投入してくれるのであれば本気で購入を考えるんだけど、HTCはさすがに食傷気味なので買うことはなさそうです。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。