2008年04月

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2008/04/30 第6回福岡スマートフォン寄合 参加者募集開始(再掲)
  3. 2008/04/30 Sony Ericsson PC suiteが
  4. 2008/04/30 モトローラ(シンボル)の業務用PDA
  5. 2008/04/29 コンパクトなキーボードが欲しい
  6. 2008/04/29 E90のファームウェアアップデート
  7. 2008/04/29 youfonを導入しました。
  8. 2008/04/29 WM6版X01HTにSkype入れたら
  9. 2008/04/29 PSPの新ファームにはSkype入り
  10. 2008/04/29 ワンセグ非搭載端末でテレビを見よう
  11. 2008/04/28 SAMSUNG mobile Partners Day!に!!
  12. 2008/04/28 6120c/NM705iのガワのばらし方
  13. 2008/04/27 うおっ、かっけぇ!!
  14. 2008/04/27 Jabra 3030 Bluetoothヘッドセットが来た。
  15. 2008/04/26 デスクトップPCの修復完了
  16. 2008/04/26 H11Tを検証した
  17. 2008/04/26 こんなもんが出てきた
  18. 2008/04/26 X02NKほしーなー
  19. 2008/04/25 HDDを買ってきたのだが
  20. 2008/04/25 こ、これは。
  21. 2008/04/25 ノキアシーメンス、LTE関連機器をデモ
  22. 2008/04/25 ま た 改 悪 か !!
  23. 2008/04/24 なんかとてもイタいことになってきた
  24. 2008/04/24 ノキアが韓国に再度参入?
  25. 2008/04/24 フォンブレイバー……
  26. 2008/04/24 こ、これはやはり流出か!
  27. 2008/04/23 相変わらずこの人の物言いは好きになれない
  28. 2008/04/23 Express Musicに新機種
  29. 2008/04/23 DIYケータイのコンセプト
  30. 2008/04/23 注文してしまいました
  31. 2008/04/23 カシオ、ソフトバンクに端末供給?
PREV→

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回福岡スマートフォン寄合 参加者募集開始(再掲)

マシュマロマンさんより、第6回福岡スマートフォン寄合の参加者募集告知が寄合ブログに掲載されました。
ご確認の上、参加表明のご連絡を頂きたくよろしくお願いいたします。

http://blog.livedoor.jp/mobilephone_mania/archives/51122193.html

今回は第1部としてシダックスで簡単な勉強会と交流会、第2部にいつも通りの飲み会を行うことになりました。

参加者募集が4月30日で締切となっていますので、まだ参加表明をされていない方はお早くお願いします!!

前回アンケートにお答え頂いた方もまだ参加のカウントを行っていませんので、上記にて告知している専用メールアドレスおよびコメントにて参加表明をお願いします。
これまでは個別に参加のお伺いをしておりましたが、今後は私以外が幹事を行うことに伴い個別連絡は差し上げません。
私以外でも管理できるように正規の表明を頂かない場合は参加人数にカウントしませんのでご注意下さい。

お店の予約の都合がありますので、お早めに表明をお願いします。
(今回は幹事が私ではないことをお忘れなく)
スポンサーサイト

Sony Ericsson PC suiteが

新PCに移行してから、ソニエリのPCsuiteを入れてなかったのですが、先ほど久しぶりにソニエリ端末を使う必要性に迫られました。

というのも、kAbajyUさんのコメントを頂くまでFringの存在を忘れていたのです。
これ使えばSkypeフォンいらないじゃん。

というわけで、Fringのソフトウェアを入れるために、所有しているソニエリ端末で唯一無線LANがついてるP990iをPCに繋ぐ必要があったのです。
Fring本体はサイトに登録するとSMSでURLを送ってくるのですが、その前に付属プログラムを手動でインストールしないといけないようで。

そんなわけで、ソニエリ英国サイトから最新のPCsuiteをダウンロードしてきたのですが、このプログラムいつの間に日本語に対応したんだ?
インストーラーからちゃんと日本語で表示してましたけど。

sepcsuite.jpg

そんなわけで、Fringを導入してSkypeフォン環境ができたのですが、ちゃんと着信するのか実験が出来ないので成功してるのか不明です。
そのうちわかるでしょう。

それにしても久しぶりにP990i触ったから操作法忘れてたよ。

PC版Skypeは情報セキュリティ関係では禁止ソフトウェアに指定されることが多いんで、出来れば外したいんだよね。
まぁ、仕事の資料は一切持ち帰らないんで、うちのPCから情報が漏れることはないんだが。

モトローラ(シンボル)の業務用PDA

モトローラは業務用PDA大手のシンボル・テクノロジーを買収していたみたいですね。
シンボルといえば、過去にバーコードリーダーを搭載したPalm端末を出していましたが。
そんなモトローラ(シンボル)は、現在Windows Mobile 2003 Second EditionやWindows Mobile 5.0を搭載したPDAを供給しているようです。
そんな中に、一つ面白い端末を見つけました。

WT4090_001.jpg  WT4090_002.jpg


搭載されているOSはWindows CE 5.0ですが、腕や腰にマウントして、バーコードリーダー部を指に引っかけて使うようです。
なんかウェアラブルというか、ちょっとだけ未来的。
こういうデバイスは好きですねぇ。

この本体50万オーバー、個人ではとても買えません(てか買って何に使うんだ!?)
てか、軍用PDAより高いのかよ!!

コンパクトなキーボードが欲しい

BOBm2akb.jpg

先日こいつを見てしまってからというもの、同じ様なキーボードを探し回っていますがなかなか見つかりません。(代理店さん曰くオプションのみの入手不可とのことでしたので)

そんな中、Expansysを見ていたらこんなキーボードたちを発見。

b113674.jpg b124250.jpg nokiaSU-8W.jpg


Stowaway Bluetooth Keyboardは以前ちょっと話題になってましたが、改めてみると魅力的。しかもなんか安い。
Freedom Mini Bluetooth Keyboardはかなりコンパクトで、上のアームキーボードっぽく使えそう。
Nokia SU-8Wは以前山根さんに現物を見せていただきましたけど、これはソフトキーに対応したキーが付いているのがちょっと魅力で、ノキア専用にするのであればかなり有望な選択肢。

ただ、先日のこともありExpansysからはしばらく買いたくないわけですが。

んで、Bluetoothキーボードを買っても使うのかという問題もあったりする。
まぁ、以前W-ZERO3[es]で物書きしていたので、使わないことはないってのが本当のところではあるのだけど。

とりあえず今は保留かなぁ。

E90のファームウェアアップデート

すっかり忘れていたので、今更ですがE90のファームウェアをアップデートしました。
E90に限った話ではないですが、ファームを入れ替えると環境の再構築が必要になるのがめんどくさいです。
一度環境をスッキリさせたいとき一緒にやるのが賢いのかも知れないですね。
さっき入れたばかりのyoufonの設定をもう一度入れ直さないといけません。

というわけでサクッとアップデートしましたが、気持ちHSDPAでの接続が安定するようになりました。
(アップデート前はHSDPA有効地域でも384kで接続してることがあるみたいで)
全体的に安定感が増している感はありますけど。


ところで、ファームウェアのバージョンが200.34.73という表記になってますが、これって正常なんでしょうか。

youfonを導入しました。

youfon

http://www.youfon.com/

というわけで、youfonを導入しました。
youfonとはいわゆるIP電話ですが、一度に2つ番号をもらえるのが特徴的です。

youfonが優れていると思うのは、Symbianの場合追加アプリケーションなしで設定をいれるだけで使えるようになるということ。
Windows Mobileの場合はアプリケーションを使うようですが、基本的に汎用性を重視したサービスのようです。

WM6版X01HTにSkype入れたら

X01HTにSkypeを入れてみることにしました。

http://www.skype.com/intl/ja/download/skype/windowsmobile/

上記の配布サイトから、Skype for Windows Mobileをダウンロード。
スマートフォン用Skypeは多分WM5 Smartphone EditionやWM6 Standard向けだと思います。

しかしインストール直後、固まって動かなくなってしまいました。
何度再起動しても一緒。
泣く泣くハードリセットです。
(ちなみにハードリセットした後に再度環境を作ってインストールし直したが、三度試してもダメだった)
どうやらこの環境ではSkypeが上手く動かないらしい。

ちなみにX01HTのハードリセット方法は、左右ソフトキーを押したままリセット。
画面が立ち上がるまでソフトキーを押したままにしてると、ハードリセット画面に遷移します。

端末を1台IP電話にしようと思っていましたが、その役目はE61あたりに譲りましょうかねぇ。

PSPの新ファームにはSkype入り

以前話題になっていてそのまま忘れていましたが、PSPの現在のファームウェアにはSkypeが入ってるんですね。
早速アップデートしてみました。
ついでにPCにSkypeを入れてアカウント取得。
早速PSPでログインしてみましたが、どうやらPSPはマイク付きイヤホンではなく専用モジュールを付けないと音声は使えないらしい。

気が向いたらモジュールを購入しようと思います。

ワンセグ非搭載端末でテレビを見よう

偶然に知ったのですが、P2P技術を利用して動画を配信するKeyHoleTVというソフトウェアがあるそうです。
キーホールて……アメリカの偵察衛星かよ!!(笑)

http://www.v2p.jp/video/

もともとオリジナルの映像を配信したりテレビ会議に利用することを想定したもののようですが、以前は東京の放送局の映像が公式に再配信されていたそうです。(現在はやってません)
不特定多数に見られたくない映像はパスワードをかけることも出来るそうです。
このクライアントにはWindows Mobile用があって、これを使うと配信映像を見られる環境を作ることが出来ます。
ただしテレビ映像の配信は著作権に抵触していると思われるので、それの視聴は本来推奨できるものではありませんが、配信されている映像を試しに開いたらテレビの映像だったというのも結構あるみたいです。
著作権に抵触する映像はアレですが、システム自体には結構可能性があると思いました。
オフィシャルページにもQ&Aにこの件に触れた項目があって、緊急地震速報などの緊急性のある放送の再配信などの可能性について提案されていました。

使用法は、クライアントソフトをダウンロードして、端末に実行ファイルをコピー。
実行してオンラインにしたら配信リストが更新されるので、見たい映像をタップすれば再生がスタートします。
そんなに映像は良くはないですが、ちょっと見る分には不満を覚えない程度の品質です。
さすがに3G回線で接続する勇気はないですが、Wi-Fiで見る分には結構快適でしたよ。

試しにX01HTに入れてWi-Fiで接続してみましたが、結構ストレスなく映像を再生できましたよ。

SAMSUNG mobile Partners Day!に!!

Samsung Mobileがパートナー向けに開催したSAMSUNG mobile Partners Day!には一部のブロガー(いわゆるいつもの方々)が招待された模様。

そのレポートを見ましたが、このブログ(というか旧ブログ)でもかなり熱を入れて紹介してるSGH-G810が展示されていた模様。
かなりの高評価なので、発売が楽しみです。
てか、私はマジで欲しい。

他にもU900 Soulやi780、F480といった端末も展示されてたみたいです。

6120c/NM705iのガワのばらし方

以前6120c/NM705iのガワのバラし方を質問してきた方がいらっしゃったように記憶してます。
当時私もどこかのサイトを見ながらやったわけではなく、適当にやってたらバラせるようになったんですが、Kaimonotai Blogさんにバラし方の解説が載っているのを見つけたのでリンクを貼っておきます。

NM705i/6120classic液晶周りプレート交換方法

補足しますが、液晶プレートを銀色の枠に組み込むのはサイズがギリギリで枠を折りそうになります。(実際私はNM705iの組み付けの際に折った。幸い外にわかる場所ではないけど)
もともとはめ込みにくい部品ですが、少しでもはめ込みやすくする手段として熱膨張と熱収縮を利用する方法があると思います。
液晶プレートを冷凍庫などで冷やし、枠を暖める(ただし暖めすぎてひん曲げないように)ことで、そのままで組み込もうとするよりは楽にはまるようです。
この枠は本当にすぐ折れそうなんで注意が必要。
枠に注意が行っていると、爪を折りそうになります。

うおっ、かっけぇ!!

偶然軍用PDAを見つけてしまいました。
スウェーデンのメーカーが作ってるBOBm2ってやつらしいです。
会社としてはヨーロッパの軍隊や米陸軍に納入実績があるとか。

BOBm2.jpg  BOBm2akb.jpg


かなりでかいですけど、かなり琴線に触れました。
腕に取り付ける小型キーボードがかなりサイバー。
USB接続のようですが、これBluetoothだったら最高ですよね。
(戦地の無線封鎖下で使うことを考えたら多分無線化はできないだろうけど)

CPUはPXA270の624MHz、OSはWindows Mobile 2005になってるけど、つまりWM5.0?
無線LAN、Bluetooth、GPSはオプション装備だそうです。
マグネシウム合金製で、MIL-STD-810F/ IP65/MIL-STD-461Eに準拠、モニター解像度はVGA、バッテリーは3.6V 3900mAHで10時間駆動するそうです。

発話・手話ボタンがあるってことは、携帯電話機能搭載?
搭載してても多分GSMだろうなぁ。

やべぇ。マジ欲しいんですけど。

Jabra 3030 Bluetoothヘッドセットが来た。

先日注文したJabra3030が届きました。意外に早かったな。

jabra3030_001.jpg

中には本体と3.5mmピンジャックのカナル型イヤホン。イヤホンの替えパッドと衣服固定用フック。
あとマニュアルがCD-ROMで入ってました。

jabra3030_002.jpg

イヤホン部が3.5mmピンジャックなんで、貸し借りするときは相手にイヤホンだけ用意してもらえばいいので結構便利です。
特にカナル型は耳の汚れが付きやすいので衛生面からも好ましい仕様です。

パネル部のマークは刻印かと思っていましたが、シリコンゴムになっていて動作中は青く光るようです。
Jabraロゴは動作中は青、A2DP動作中は紫、充電中は緑に光るみたい。

早速NM705iでペアリングを行いましたが、通話、A2DPともちゃんと動作しました。
この機種は同時に2つまでペアリング出来るので、そのまま920SCともペアリングしようと思ったら、バッテリーが足りないのかBluetoothの認識が不安定になったので、先に充電することにしました。

充電コネクタはminiUSBなので、専用充電器がないときも汎用充電器でまかなえますね。
うちはモバイルチャージャーがあるので、出先でバッテリーが切れても大丈夫。
ただ、充電器を接続すると使用できないのは、ある意味合理的ですがある意味では使いにくいかも。

とりあえず、ほぼ理想型のヘッドセットが入手できました。
寄合に間に合ってよかった。

デスクトップPCの修復完了

ようやくデスクトップPCの修復がひとまず完了しました。

やはり不調の原因はSCSI接続のCD-Rだった模様。
今日ビックカメラで購入した5インチリムーバブルHDDベイを取り付けるために配線を外して分解。
CD-Rを外し、その下にあったATAPIのDVDマルチドライブを1段あげて、その下のスペースにリムーバブルベイを取り付け。
(この際念のためUltra SCSIボードに繋いでるフラットケーブルを撤去。ボード自体は残置)
HDDケースには前に接続していた13.6GBのドライブを取り付け。
接続はセカンダリ・マスタがDVDマルチ、セカンダリ・スレーブがリムーバブル。

HDDはプライマリ・マスタに昨日購入したSeagateの80GB、プライマリ・スレーブに前に付けていたIBM(現HGST)製30GBを接続。
この状態で起動したところ、30GBが認識せず。
そのままWindowsを起動させようとするとブルースクリーン。
30GBの電源を切って起動させると立ち上がるため、こいつが原因であることは間違いなさそう。

再分解して接続を変えてみたところ、ディップの設定がおかしい。
設定を変えて、念のためリムーバブルに付けて起動してみたところ、ちゃんと認識しました。
先ほどの不調はセッティングによるものだったみたいです。

再度組み直し、最初に組んだ構成に戻して起動したところ、ちゃんとWin2000も立ち上がり、HDDもすべて認識します。
このとき気が付きましたが、80GBのドライブが100GBで認識していました。ラッキー。
このためこのPCの総HDD容量は143.6(100+30+13.6)GBとなります。中途半端だ。

(追記:どうやら100GBは誤認識だったようで、再度領域を取り直したら80GBしか認識しませんでした。このため総容量は123.6Mですね)
Windows環境は予定通りネットワークの共有環境向けに作ることにします。
現メインのノートPCや旧モバイルPC、今後導入するであろう新モバイルPCでのネットワーク共有環境を設けるつもりです。

Windowsの動作には問題はなく(強いて言うならWindows Updateがうまくいかないが)、先日試みたPlamo Linuxの導入に再挑戦していますが、どうもうまくいきません。
インストール自体はほぼ問題なく進むのですが、どうも最後の設定のところでコケてるんですよね。
Linuxの知識が皆無に近いので、結構ドツボにはまりまくってますね。
PlamoやめてVineあたりに変えようかな。

ただ、この構成は一つ不安があって、HDDの取り付けがかなりきわどかったりします。
80GBと30GBが上下についていますが、その隙間がほとんどないのです。
発熱でやられそうな……さすがに気になるのでフロントのめくら蓋を叩き割って通気口作りましたけど。(埃が気になるからフレームのめくらは取らなかった)
もともと内部スペース広くないし、ケース変えた方がいいかな。って、今時ATXのミニタワーなんてねえよ!!

H11Tを検証した

今日はマシュマロマンさんにご協力いただき、H11Tの検証を実施しました。

まずは音声SIMをお借りして起動。

こんなもんが出てきた

デスクトップPC修復のために備品入れを漁っていたら、こんなもんが出てきました。

モデルガンに興味のない方はスルーして下さい。



X02NKほしーなー

あちこちのブログでX02NKゲット報告が上がっているなか、諸般の事情で即ゲットできない私。
ブログにあがっている記事をうらやましく読んでいます。
(今日実物だけは見る予定になっている)

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0804/25/news155.html

ここにロードテストが載ってました。今回第1回ということで続きに期待。

sa_nk03.jpg

アクセスポイントの構成は、X01NKと同じみたいですね。
手動でアクセスポイントの設定をいれてPCサイトダイレクトを回避できないだろうか。

HDDを買ってきたのだが

この記事の再々追記にあるように、先ほど80GBのHDDを購入してデスクトップPCに取り付けました。
早速Win2000のインストールを試みていますが、やっぱり固まる。
どうもSCSI接続しているCD-Rが怪しげであることは掴めてきたのですが。
このCD-RはこのPCの初期構成の時に付けたままなんで、いい加減壊れてるのかも知れません。
(CD-Rの電源を落としたらサクッと進みだしたし)

ひょっとするとHDDは無事だったかなぁ。
どっちみち数年間ほったらかしで運用してきたドライブなので、一度は疑って精密検査をしないといけないわけなんですけど。
(しかしHDDの挙動自体はちょっと怪しい)
インストールが終了したらもう一度HDDを繋いで検証しないといけないな。
せっかくだから、5インチベイ用のリムーバブルマウントでも買ってこようか。

こ、これは。

Nokia E71らしいです。

Nokia E71

でかいE51、フルキーボード付きE51と思ったのは私だけでしょうか。

ノキアシーメンス、LTE関連機器をデモ

ノキアのネットワーク事業とシーメンスの通信事業が合併したノキアシーメンスが、LTE関連機器のデモンストレーションを実施したそうです。

ま た 改 悪 か !!

「ソフトバンクワイヤレスアシスタント」がサービス終了

なんかもうお約束のソフトバンクのサービス改悪です。
5月31日で新規受付終了、10月31日でサービスを終了するそうです。

ソフトバンクは終了の理由として「個人向けにはインターネットマシンが登場し、3Gサービスも充実しており、代替手段があるため」としていますが、今ノキア端末を使ってこのサービスを利用してる人がインターネットマシンに移ると思うか?
まぁ、「Googleのサービス使ってんじゃねえの?」という返しには同意せざるを得ないんだけど。

ま、個人的には使ってないサービスなんで悪影響はないわけだが……

なんかとてもイタいことになってきた

さんざっぱら待たされまくっているeXpansysからの商品発送。
さすがにクレームメールが効いたのか月曜日には返信が来ました。
PayPalに起こしていた争議のおかげでいつのまにか決済が終了して有耶無耶のうちに商品が送られてきてお終いという事態は避けることが出来ましたが、争議を取り下げてみたところ新たな問題が発生。

ノキアが韓国に再度参入?

山根さんの「香港携帯情報局BLOG」で知りました。

SKテレコムとノキアの間で端末供給の交渉が行われた模様です。
早ければ今年末頃にもHSDPA対応端末が登場するとか。

山根さんの記事によると、過去にノキアは韓国に参入したようですが、販売した3機種(うち2機種がOEM)の売れ行きが芳しくなく撤退したのだそうです。
おととし韓国に旅行した際702NKⅡとNM850iGを持っていきましたが、現地の人に「Nokia!」と言われたので、普通に売っているもんだと思ってたんですが。

ただし先日韓国へ行った際に携帯ショップの人などから話を聞いたところ「Nokiaがなぜ海外で売れるかわからない」という意見が圧倒的でした。

なんかこの意見は日本におけるノキアのイメージに近いものがある気がしてなりません。
韓国人は小さくてスタイリッシュで、通信が速い端末が好きですから、韓国製を見慣れていると当時のノキア端末が無骨に見えたのかも知れません。

多分出てくるとしたら6120cクラスのものが出てくるでしょうから、韓国の方がどのような評価を下すかは非常に楽しみです。

フォンブレイバー……

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0804/23/news145_2.html

フォンブレイバー 815T PBの企画者インタビューが載っていました。

番組はやはり以前お子さま向けアニメをやっていた時間帯のようで主にお子さま向けの番組らしいですが、各話の監督に押井守監督や金子修介監督が担当する回があるらしく、興味をそそられてます。

815T PB側面  815T PB背面

本題に戻ると、なんか異様に分厚いケータイだなと思っていたのですが、実際は携帯電話部分は815Tと一緒で、裏面の分厚いパーツは手足のパーツが折り畳まれてるものらしいです。
別付けするんだとばかり思っていたが。
製品もちゃんと自立するそうです。さすがに立つのは無理だろうと思っていたが。

変形させるのはちょっとめんどくさいらしい。孫社長は試作機を破壊した模様。

人間の動きではありえない方向に曲げたりしますからね。社長が試作機をいじったときもこわしました(笑)

まだ世の中に1つしかないものをきれいに割っていました(笑)


……(爆笑)


うーん、モックだけは欲しいかも。

こ、これはやはり流出か!

so905ics.jpg

いつものように1shopmobile.comを見ていたら、SO905iCSが売られているのを発見。

そういえばSO905iシリーズはSIMロックが外れると聞いたことがあるような、ないような。

あのサイトはSIMフリー端末を売るのが信条だったはずなので、これもやっぱりSIMロック解除してあるのかな。

相変わらずこの人の物言いは好きになれない

No Mobile, No Life.さんの記事で見つけました。

http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20371780,00.htm

もうすぐ辞めるあの人のインタビューのようです。

基本的にこの人の物言いは好きではありません。有り体に言うと嫌いです。
ビッグマウスなのは結構なんだけど、他人の手柄も自分の手柄もまとめて自分の手柄にしてしまうところがあるように思えてならないのです。
ある意味欧米の経営者層っぽいロジックなのでわかりやすいと言えばわかりやすいですが。

Express Musicに新機種

ノキアはExpress Musicシリーズに2機種を追加するとのこと。
第3四半期には発売されるそうです。

Nokia 5320 Express Music  Nokia 5220 Express Music

5320 Express Musicは久しぶりのS60端末。
HSDPA対応、薄さ15mm、価格帯は6120 classicやE51と同クラスとのことで、かなり安い端末になるようです。

5220 Express MusicはGSM端末。
アシンメトリーデザインで、価格帯はGSM端末の中の下くらいとのこと。
S40端末としてはおそらく初のFlash Lite3対応。

個人的には5220のアシンメトリーデザインは興味がありますが、トータルデザインとしては5320の方が好みかな。
ボタン周りのデザインが結構好きです。

DIYケータイのコンセプト

これまでにもケータイのデザインをカスタマイズしたり、カスタマイズから一歩進んだケータイのDIYといった方面のコンセプトはいくつかありました。
ただこいつはある意味凄いぞ。

パネルケータイ

http://naokix.iza.ne.jp/blog/entry/549811/
http://www.yankodesign.com/index.php/2008/04/08/diy-phone-assembly/

タイル状のパーツを組み合わせて自分好みのケータイを作る、というコンセプトのようです。

注目なのは、OSがSymbian S60だってこと。

ただデザインコンセプトっぽいんで、実現はしそうにないなぁ。
実現したらちょっと欲しいかも。

注文してしまいました

3-26-08-bt8030_jabra.jpg

Jabra BT3030 ドッグタグ型Bluetoothヘッドセットを買ってしまいました。

もともとBluetoothヘッドセットを探していたわけですが、ステレオヘッドセットであること、マルチペアリング可能であることなど条件をつり上げてたらなかなかいい物が見つからない。
実はこれ、日本では今日発売なのですが、防沫仕様で2台同時接続可能ってとこにかなり惹かれました。
購入したショップの送料無料も背中を押してくれましたが。

到着は今月下旬から来月頭にかけてとのことです。
寄合に間に合うかな?

カシオ、ソフトバンクに端末供給?

以前海外メディアでカシオがW-CDMAに参入するらしいという記事が出たことがあります。
どうやらカシオはクアルコムからすべての第三世代の通信技術の使用権を得たらしいです。

今日、一部の新聞で「カシオ計算機が携帯電話端末の供給先をソフトバンクにも拡大する方向で調整している」と報じられたそうです。
カシオは日立と合弁で携帯電話を製造してるんで、日立も同様にW-CDMAに参入する可能性があると思われます。

ソフトバンクに参入とのことですが、確かに今勢いがあるのはソフトバンクです。
しかしソフトバンクの端末供給はシャープと東芝の寡占状態になっているので、そこでシェアをとるのは一筋縄には行かないと思います。
これはドコモでも同じですが、ドコモの場合はラインナップ自体メーカーが偏ることがないので、一定の成果が見込まれます。
穴はイー・モバイル、これから音声端末を増やしたいところなので、新規参入はウエルカムなのではないでしょうか。
まだシャープが音声端末に参入していないので、ある意味今がチャンスなのかも知れません。

カシオがW-CDMAを出すのであれば、やはり期待したいのはG-SHOCKケータイです。
防水、耐衝撃というのは携帯電話にもっとも欲しい機能だと思うんですよね。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。