2007年09月

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2007/09/29 iPhoneうざっ!!!
  3. 2007/09/29 ドコモ地域8社でもBlackBerry販売
  4. 2007/09/29 Palm、99.99ドルのスマートフォンを発表
  5. 2007/09/29 アイピーモバイルが記者会見
  6. 2007/09/27 アイピーモバイル、事業断念か?
  7. 2007/09/27 ソフトバンクの端末/サービス開発担当役員が交代
  8. 2007/09/26 INFOBAR2が出た!
  9. 2007/09/26 ソフトバンク、あんしん保証パックを発表
  10. 2007/09/25 ドコモ、ノキアS60でiモードが使えるアプリを開発
  11. 2007/09/25 ソフトバンクのネタを2つばかし
  12. 2007/09/24 M2の交換と再インストール
  13. 2007/09/24 ヨドバシ博多、もう少し勉強しろ!
  14. 2007/09/23 メーリングリストはどうも苦手だ
  15. 2007/09/22 HTC Kaiserは1.7GHz帯に対応
  16. 2007/09/21 UIQ端末情報のインデックス
  17. 2007/09/21 アイピーモバイル、杉村会長の辞任要求
  18. 2007/09/20 ソニエリがWM端末? 他1件
  19. 2007/09/20 やはり他にもあった!SBM使用不能端末
  20. 2007/09/20 イー・モバイル、EM・ONEにWM6を搭載。
  21. 2007/09/19 やっとM-FEPをインストールした
  22. 2007/09/19 いよいよダメかな、アイピーモバイル
  23. 2007/09/19 X02HT、22日に発売!
  24. 2007/09/19 福岡スマートフォン寄合の現状
  25. 2007/09/18 ベッコアメ創始者のインタビュー記事
  26. 2007/09/18 300年後の携帯電話?
  27. 2007/09/17 コリンよ、安らかに。
  28. 2007/09/17 第1回「福岡スマートフォン寄合」開催決定!!(参加者募集終了)
  29. 2007/09/15 寄り合いの実現なるか?
  30. 2007/09/15 M600iからの留守番電話センター利用法
  31. 2007/09/15 携帯電話は精密機器です
PREV→

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneうざっ!!!

なんでも、iPhoneの最新ファームウェア1.1.1にアップデートすると、再度アクティベーションが求められてしまい、AT&Tの有効なSIMがない場合使えなくなってしまうそうです。

世界中で大々的にSIMロック解除の情報が飛び交ってますからね。アップルが動くのも時間の問題とは思ってたけど。

まぁSIMロック解除に対する対策はわからんではないが、再アクティベーションまで求めるのはどうよと。

一度買った物をどうしようと購入者の勝手でしょ、っちゅうわけにはいかんもんですかね?


今後欧州でもiPhoneがO2やT-mobileなどから出るはずです。

(国によってiPhoneを供給する事業者が異なるらしい)

AT&Tでやったからには、欧州事業者向けでもやるんだろうな、やっぱし。


とりあえず、今日本でiPhoneを持っている皆さん、間違ってもファームアップだけはしないように。


スポンサーサイト

ドコモ地域8社でもBlackBerry販売

これまでドコモ中央でしか販売していなかったBlackBerry 8707hと関連ソリューションですが、10月からドコモ地域8社でも販売が始まるそうです。

もともと法人向け商品なので、各社の法人営業部での取り扱いになるでしょう。


ま、相変わらず一般庶民には縁のない端末だったりします。


BlackBerryの一般向けサービスって出ないんですかね?

システムの性質上、提供する事業者は「携帯電話キャリア」になる必要があるだろうから、難しいだろうな。


Palm、99.99ドルのスマートフォンを発表

ついにPalmがCentroを発表しました。


Palm Centro Palm Centro


Sprint Nextelとの2年契約で99.99ドル。

ただCDMA2000 1xEV-DO/1xRTT方式の端末なので、日本では使えません。

なんせ周波数割当の問題でauの800MHz帯は送受が世界標準の逆だし、2GHz帯(EV-DO)は音声では使われていないので。

見た目は先に発表されたTreo500vによく似てるってか、ほぼ同じに見えますね。

(実際はあっちゃこっちゃ違いますが)


しかしPalm OS(Palmが出すGarnet OSは今でもPalm OSを名乗れるそうです)搭載のスマートフォン、素直に羨ましいです。

早くW-CDMA対応のPalmの次世代OSでないかな。


アイピーモバイルが記者会見

細かく拾い上げるのはめんどくさいので下記の記事を参照して下さい。


http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/36477.html


このまま行くと現経営陣は杉村会長以外総退陣ってことになりそう。

竹内社長の立場としては事業化の意志がある以上は「免許を返上します」とか「事業化は不可能です」と言うことは言えないだろうから、今回の会見の内容は予測の範囲内。

現経営陣はあくまで事業化できるものとしておくが、実際は次の経営陣が考えること、って話ですよね。


いや、ある意味事業化するのが楽しみになってきたぞ。

99%ないだろうけど、残りの1%が起こったら相当面白いと思う。


アイピーモバイル、事業断念か?

これまでにも取り上げてきたアイピーモバイルですが、やはり事業化の断念と免許返上を検討しているようです。

今年11月がタイムリミットですし、それまでに事業化するのは時間的にもアウトな気がします。

資金調達の目処もまったく立たない上、経営陣の内紛まで起こってはどうしようもないというのが本当のところかと。


さて、これで1.7GHz帯はボーダフォン買収により返上したソフトバンクBB(BBモバイルだっけ?)に続き、2つめの免許返上になりそうです。

この空いた周波数帯は再度募集がかけられるのでしょうか。それともイー・モバイルに追加割当が行われるのでしょうか。

放置プレイなんて勿体ないことはしないで頂きたい。



ソフトバンクによるボーダフォン買収については一つ笑い話があるのですが、これって漏らしていい話なのか微妙なので書くのはやめておきます。


ソフトバンクの端末/サービス開発担当役員が交代

ソフトバンクモバイルは、端末/サービス開発を担当するプロダクト・サービス開発本部長の交代を発表しました。

現職の太田洋氏は今月いっぱいで退任、10月1日付でソニー出身の吉田雅信氏が就任します。


吉田氏はソニーでCLIE(PalmOSを搭載したPDA)を扱う事業部門のプレジデントを務め、2004年9月にはソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズの日本向け端末部門長に就任したという経歴を持っています。

2006年11月からは半導体の方をやってたそうです。


これが縁でソニエリがソフトバンクに参入するなんて事態は起こるのか、その時にソフトバンクのスマートフォン戦略に乗って海外向けのUIQ端末が入ったりはしないのか、非常に興味深い展開になってきました。

ソニエリもプレジデント交代を控えていますし、何か動きがある予感がするのですが。


さすがにCLIEがスマートフォンで復活なんてことはあるまいな。


INFOBAR2が出た!

かつて一世を風靡したauのINFOBAR、このたび後継機「INFOBAR2」が出ました。


INFOBAR2


今回は1x WIN端末になり、正式型番はW55SAとのこと。

ただベースバンドチップは従来型、クアルコムの最新チップはお預けです。


この端末、ディスプレイがMEDIA SKINより照度が増した有機EL、照度センサーも搭載。

ワンセグ対応、おさいふケータイ搭載、197万画素CMOSカメラ搭載、microSDカードスロット搭載、LISMOにももちろん対応と、デザイン端末の割に高機能です。

しかもワンセグのアンテナは内蔵型とのこと。


ある意味でauの本気を見た気がする。

デザインと機能の両立、やればできるじゃないかと。

でも先代の方がカラーリングは突き抜けてたと思うな。(しかしNISHIKIGOIを踏襲したのは嬉しい)

コンセプトモデルにあったホワイトやブルーの市松模様も良かったと思うのだが……緑なんかより。


しかしあと半年早く出て欲しかったなぁ。

そしたら買ってたのに。


ソフトバンク、あんしん保証パックを発表

ソフトバンクはスーパー安心パックに代わる保証サービスとして「あんしん保証パック」を発表しました。

これに伴い、スーパー安心パックの新規受付は今月末で終了です。


保障内容は下記の通り。


・故障(水ぬれ、全損をのぞく)の際に修理代金を100%割引する「故障保証サービス」

・盗難、紛失、水ぬれ、全損などの場合に同一機種(在庫がない場合は指定機種)を会員価格で購入できる「盗難・全損保証サービス」

・外装破損時に、外装交換価格を80%割引する「破損保証サービス」

・1年以上同一機種を利用し、かつ1年以上あんしん保証パックに加入の場合、バッテリーパックを1個無料進呈する「電池パック無料サービス」

・機種変更時、端末代金を3150円割引、もしくはその金額相当のポイントを付与する「機種変更特割」



よく見ると、外装交換が無料から20%負担に変わってる。

このサービス(?)は11月1日からソフトバンクアフターサービスとスーパー安心パックにも追加される予定。

なんだ、また改悪じゃん。

しかもスーパー安心パックにあった、入会中毎月105円相当のポイントがプレゼントされる「ソフトバンクマイレージサービスのポイントプレゼント」は、あんしん保証パックにはなくなっているとのことで、やっぱり改悪だね。


ソフトバンクお得意の「ほとぼりが冷めたら改悪」がまた出ました。

この体質どうにかならんのか。


ドコモ、ノキアS60でiモードが使えるアプリを開発

うおっ、これマジ欲しい。


S60でi-mode


NTTドコモはノキアS60上でiモードを利用できるようにするアプリケーションを開発、提携の海外事業者に提供を開始したそうです。

このアプリケーションはS60 3rd Edition上でiモードブラウザ、iモードメール、iアプリ、iチャネルを利用できるようにするものです。


残念ながら国内展開の予定や一般ユーザー提供の予定はないとのこと。


しかし、一度こういう物が出来上がったということは、今は予定がないとしても将来的に国内展開することが可能であるわけで、ドコモで(NM850iGのように独自性を殺すことなく)ノキア端末が展開される可能性を開くことになるのではないでしょうか。


てか、これ金払ってでも欲しい。(……でもS60 3rd端末持ってない)

どうせならUIQ3用アプリケーションも作って下さい。


ソフトバンクのネタを2つばかし

今日ソフトバンクの請求が来ていたのですが、請求額を見てみると異様に安い。

今うちでは3回線契約してるので、大体1万円くらい請求が来るのですが、今月は約1回線分は安い。

何故か……なんとX01HTでSoftbankメールをダウンロードした際のパケット通信料が誤課金されていたらしく、その調整で3300円ほど値引きになってました。

……てかどんだけボッてんだよ (((゜д゜;)))ガクブル


しかしそんなソフトバンク、久しぶりに誉めてやりたいニュースがあります。

10月末に北海道で開催されるWRC(世界ラリー選手権)第14戦ラリージャパンの開催地域を移動基地局など使って3G対応エリアにするというのです。

私自身はラリーを見に行けないのだけど、なんかこういうニュースを聞くとWRCファンとして嬉しくなります。


M2の交換と再インストール

M2もゲットできたので、早速M600iのM2を交換することにしました。

さすがに標準搭載のものでは容量が足りませんでした。


1GBのM2に入れ替えて、早速M2にインストールしていたSwiss ManagerとKKJConvの再インストールを行うことにしました。


しかし何度試行してもアクセスを拒否される。

M-FEPをインストールしてから、USBをPCに繋いだときに出るメニュー表示で下のファンクションが変わらなくなってしまったので、一度FEPの設定をデフォルトに戻してみてもやはりダメ。


ひょっとしてバッテリーが少ないのが原因?と思って今は充電中です。



【追記】

充電が完了して改めてインストールを行ってみると、あっさり成功しました。

やはり、バッテリー残量が少ないと接続を拒否されるのでしょうか?


もしPCとの接続が上手くいかないとお悩みの方、試しにバッテリーを充電してみては?


とりあえず今回、KKJConvがSMS送信に対応したようなのでそちらへの差し替えと、画面のキャプチャソフトを入れてみました。

すいません、どこからダウンロードしてきたか忘れました。The Open Screen Captureというソフトです。


キャプチャ画像  待ち受け画面。


キャプチャ画像  USB接続画面

ヨドバシ博多、もう少し勉強しろ!

以前からM2(メモリースティックマイクロ)を買いに行かなければと言いながら全然行かなかったので、今日暇つぶしがてら買いに行くことにしました。


ヨドバシ博多に行って、まずはX02HTを見ることに。

既にオレンジと黒は入荷待ちになっていました。白は人気ない?

ちょっとばかしホットモックを触ってみましたが、良い意味で携帯電話的なユーザーインターフェースになっていましたが、これまでのWindows Mobileの感覚が抜けないせいか、ちょっとだけ使いにくく感じてしまいました。


そして肝心のM2を購入しようとしたのですが、店員つかまらねえ。

声かけても後回しにされる。

……てかあのキャビネットの中に入れて店員しか取れないようにするのやめてくれよ。

いちいち店員呼ばないと商品取れないのはかなり不便なんだが。


ようやく捕まった店員に「メモリースティックマイクロの1GBください」と丁寧に長ったらしい名前をちゃんと言ったにもかかわらず、「はっ、マイクロSDの1GBですか?」と返される。


おまえ何聞いとんじゃ!!


ヨドバシ博多の携帯電話コーナーは店員の商品知識なさ過ぎるぞ。

特に女性店員。もう少し勉強しろ。

実はこの前にイー・モバイルのコーナーでEM・ONEを触ってて、福岡でサービス開始してから携帯回線での通信速度を試していたのですが、「意外と速度出ませんね」とわざと振ってみると、「PCとはCPUの速度が圧倒的に違いますから。PCで繋いだら速いですよ」などととんちんかんな答えが返ってくる始末。

その説明だと「この端末は遅い」という印象を与えるだろ。せめて博多駅という立地とベストエフォートを理由に誤魔化してみせろ。

EM・ONEαについても触れると、現行機1万円引きの値段を示して「だからこの値段なんです。クレードルも付きますしお得ですよ」とくる。

その説明だけだと「型落ちだから安い」って印象を与えるだろうが。ちゃんとハード的には変更はなくOSのアップデートが後日提供されるということを説明しろよ。


今度敢えて家電量販店だけを狙って店員の知識調査やってみようかいな?

(某自動車雑誌で似たようなリサーチ特集やってたなぁ)



2階に上がってガンプラ見に行ったら、MGパトレイバーのイングラムスペシャルが出てるのを見てちょっとビックリした。

でも3体セットじゃなくてただのコンパチモデルだったので買うのやめました。

そもそもMGパトレイバーのキットって関節弱いんだよね。


とりあえずM2はゲットできたので、よしとしておきます。


メーリングリストはどうも苦手だ

昔からメーリングリストというシステムが苦手でした。

システム上どうしても本名とメールアドレスが漏洩しやすい(昔のシステムはそれが前提って感じでもあったが)ので。

昔ならいざ知らず、個人情報が金になる昨今ではあまり気持ちのいいもんではありません。


今入ってるMLは基本的には個人のアドレスが隠蔽されるはずで、あまり気にせずプロバイダのメアドで登録して利用していました。

しかしメールからの投稿をせず(メールからだと表示名で設定してる本名が晒されるので)、Webからの投稿しかしていなかったのです。


ところが、今日突然メールアドレスが一斉に晒されてしまいました。

慌てて設定を見ても、ちゃんと隠蔽する設定になっている。

私宛に届いているメールをチェックしても、ちゃんと隠蔽されている。

……どこから漏れた?


気味が悪いので、別に持っているフリーアドレスに登録アドレスを変更しました。



HTC Kaiserは1.7GHz帯に対応

HTC TyTn?として発売されているHTC Kaiserですが、なんでも日本向けに800MHz帯と1.7GHz帯に対応しているとか。


1.7GHz帯に対応している=イー・モバイルか?と見る人も多いかと思いますが、私が注目したのは800MHz帯に対応しているということ。

私はNTTドコモへの供給が視野に入っているのではないかと思います。

800MHz帯はFOMAプラスエリアとして使用されていますし、1.7GHz帯も東名阪限定でドコモに周波数が割り当てられています。


hTc Zの後継端末として、hTc Z?とかHT1200とかって型名で出て来るんじゃないかなと思ったりするのですが。


でもなんでHTCの端末ってHSDPAがフルスピード出ないのだろう?


UIQ端末情報のインデックス

ソニエリP990i、M600i、W950iの情報を探してこのブログに辿り着かれている方が多いようです。

基本的にはカテゴリで見て貰えればよいかとは思いますが、念のため主立った記事のインデックスを作ることにしました。

ただし主立った物だけのリンクですので、すべての記事のインデックスではないことをご了承下さい。



Sony Ericsson P990i

& Sony Ericsson M600i

Sony Ericsson P990iがやってきた(購入編)

Sony Ericsson P990iがやってきた(起動編)

Sony Ericsson M600iがやってきた

M600i(とP990i)はiPhoneの夢を見るか?

VFJP Access Internet接続に成功!!

ソフトバンクMMSの受信に成功!!

おかえり、P990i

P990iの液晶保護シート

MMSで奇妙な結果

Access Internetの設定

M600iからの留守番電話センター利用法



Sony Ericsson W950i

Sony Ericsson W950i 到着……

ウォークマン機能を試す!!その1

ウォークマン機能を試す!!その2

上手くいかないなぁ ←最後は上手くいきました



アイピーモバイル、杉村会長の辞任要求

昨晩から体調が優れず、今朝も身体が異常にだるかったので会社を休んだのですが、夜になって熱があることに気付きました。

そりゃだるいわけだよ。


さて、いよいよ破滅の序曲というところでしょうか。

先日筆頭株主の変更について書いたアイピーモバイルですが、今度は杉村会長の辞任要求が出されたようです。

なんかよくわからんので、詳細はこの記事 を。


記事中にも書かれてますが、そろそろ事業開始期限の2年、この時期に内紛ではもうダメだなと思うしかないわけです。


ソニエリがWM端末? 他1件

・Sony EricssonがWindows Mobile端末を?


あくまで噂ですが、Sony EricssonがWindows Mobile端末を発注したという話があります。受注したのがHTCだとか……まぁあり得ない話ではないですが。

ソニエリっぽくない端末が出るのだけは勘弁してほしいところですけど。



・Windows Mobile 6 搭載のPalm Treo750


カナダRogersから、WM6を搭載したTreo750を発売する旨の発表がなされたそうです。

前にAT&TだったかのROMが出回ったことがありましたが、情報を収集してみた感じでは安定性が低そうに感じました。

今回の物はどうなのでしょうね。


やはり他にもあった!SBM使用不能端末

ちょっと前、V-SA701がソフトバンクのネットワーク改修により使用不能になるという記事を書きました。

その時に他にはないだろうな?と疑問を投げかけました。


案の定ありやんの。


「V-N701」「V-NM701」「V801SA」の3機種が2008年に利用不能になるそうです。


V-NM701が対象になったのはノキアファンとしては残念。


イー・モバイル、EM・ONEにWM6を搭載。

イー・モバイルは、EM・ONEの後継モデルとしてWindows Mobile 6 Crassicを搭載した「EM・ONEα」を発表しました。


EM・ONEαは、EM・ONEのマイナーチェンジモデルで、OSをWindows Mobile 6 Classicに変更したほか、新たに名刺リーダーを搭載。

プリインストールされるSHメールがGmail対応を果たし、地域を選ぶだけで簡単にワンセグのチャンネル設定が適用される「ワンセグ地域局プリセット」なども提供するそうです。

なおコンテンツブラウザ「3D Box」はプリインストールされず、ダウンロードページへのショートカットが用意されるとのこと。


ハードウェア的には変更がなく、現行EM・ONEにもOSのアップグレードが提供されるそうです。


イー・モバイル、思った以上にやるな。


やっとM-FEPをインストールした

これまでSymbian Signedサイトで開発者証明書が取得できないという理由でM-FEPが導入できずにいました。

(どうもサイトに不具合が生じていたようで新規登録が出来なかった)

さっき見てみたら新規登録が出来るようになっていましたので、早速登録し、M-FEPのSISファイルに付与することが出来ました。

(開発者証明書の取得や付与の方法、M-FEPについてはDIGIらいふ さんを参照して下さい)


今回取得するにあたってM600iのIMEIを使ったので、早速M600iにインストールしました。


これまではKKJ Convを経由して日本語入力を行ってましたが、一部を除いてこれからは直接日本語を入れることが出来ます。

本当はメール作成画面で直接入力したいけど、ケイパビリティの関係で今は無理らしい。

しかしこれで利便性が大幅に増したのは間違いありません。


とりあえず、P990iとW950iにインストールするには開発者証明書をあと2回発行してもらわないといけませんが、使用頻度なども考えて対応しようと思います。


いよいよダメかな、アイピーモバイル

新規参入組のうち未だ事業を開始していないアイピーモバイル。

今年4月に筆頭株主が森トラストへ、さらに7月にはアメリカのNextWave Wirelessに変わるという紆余曲折ぶりでしたが、またもや森トラストに変わるとのこと。

しかも、森トラストも株式を杉村現社長に売り渡して撤退する模様。


なんでも株式譲渡契約には契約締結から2カ月間、NextWave Wirelessが森トラストに対して同じ条件で反対売買できるオプションが付帯していたとのことで、これを行使されたようです。

森トラストはこのオプションが行使された際、総務省から割り当てられた免許を返上すると言っていたそうです。

オプション行使の旨をアイピーモバイル側に伝えたところ、杉村氏が株式引き受けを申し出たとか。


株式が反対売買された場合、事業化は最早不可能であると森トラストは判断していたのでしょう。

それが免許返上宣言であり、今回株式を手放す理由でもあると思います。


もう無理だろうな、というのが正直な感想です。

新規参入を果たしたイー・モバイルはイー・アクセスという通信事業を行っている母体があるからこそ参入できたのでしょう。

資金調達が出来なければ設備を打つこともできませんし、全国展開できなければ収益的にも厳しいでしょう。

アイピーモバイルは筆頭株主がコロコロと変わりすぎたおかげで、今後投資が得られるかはちょっと望み薄な気がします。

公式HPを見てもプレスリリースは株式譲渡のことばかり、事業本体についてのニュースは何もありません。

この状況からサービス開始できたら、それはもはや奇跡です。


TD-CDMAを採用したのもここまで遅延した理由なのではなかろうか。

W-CDMAを採用していたら、もしかするともう少し順調にいっていたのではなかろうか……


まぁ今後はまったく期待せずに動向を見るとしましょう。

多分沈みゆくのを見る羽目になるでしょうけど。


X02HT、22日に発売!

何とも待たされましたが、ソフトバンクのX02HTが22日に発売されるそうです。

なんでもキー入力に若干問題が生じていたことが発売延期の理由だとか。


しばらく待ってみて評価を見てみたいところです。




まったく関係ないのですが、以前紹介したiPAQ 912とiPAQ 612は日本には導入されないようです。

……残念。


福岡スマートフォン寄合の現状

福岡スマートフォン寄合の告知をmixiとブログで公開してから、徐々に参加連絡が入っています。

今確認できている時点で5名の参加表明があり、参加見込みや興味ありという連絡も別途数名からいただいています。
どうにか不成立だけは回避できそうです。

また今回の告知をあのM-FEPの作者であるま~さんのブログでも紹介していただいております。
まだSymbian sinedの関係でM-FEPが使えていないのですが、何とも有り難いことです。

できれば今回個室を取りたいところですが、そのためにはもう少し人数が必要かもしれません。

参加をお考えの方は早めのご連絡お願いします。
同伴者歓迎です。人数が把握できる分には問題ないので、是非ご友人などもお誘いください。

ベッコアメ創始者のインタビュー記事

mixiを見ていたら、ベッコアメの創始者である尾崎憲一氏のインタビュー記事が載ってました。

スペックが劣る携帯と、アプリを入れないPCを使えという小タイトルがあったので読んでみると、結構頷くものがありました。


私もケータイは別として、PCはかなりロースペックな物を使い続けていますんで。

今この記事を書いている自作PCも、社会人成り立ての頃に大枚はたいて作った奴がベースなので、今から8年くらい前のPCなんです。

だって、未だにCerelon 500MHzだぜ? FC-PGAですらないんだぜ?(爆)

(しかしCerelon 700MHzやAMD K6-?400MHzを積んだ“PC-9821”は持っていたりする……)

誰か使わなくなったPC譲って下さい。今のより速ければかなり型落ちでも大喜びです(切実)


それはそれとして、そんなポリシーを持った尾崎さんが使っている携帯電話はなんぞやと最後まで読んでみると……


ドコモD903iらしい。


一番スペックが劣る機種をあえて買い続けてらっしゃるのではなかったんですか???

十分ハイスペックではないでしょうか(゜д゜;)


誰だ、この記事書いたの!


300年後の携帯電話?

昨日は機動戦士ガンダム00の試写会に行ってきました。

話の筋は書かないけど、利権を巡って戦争を繰り返す世界、ブロック化する国家なんてキーワードはガングリフォンを思い出します。
少数のガンダムで喧嘩を売るあたりはガンダムWですかね。
斬新ではないけど堅実ではある気がする。
でも制作側がブチ上げた志ほどの印象は受けなかったな。


それはそうと、劇中に携帯電話が電波障害で通じなくなる描写がありました。
その携帯電話、あんまし今と見た目が変わらなかった気がする。
300年後の世界でそれはあり得なくないか?
数年前にドコモが未来(およそ10年くらい先)の携帯電話を想像するプロモーションビデオを作ってましたが、それにしたってもう少し先進的だった気がするが。


物書き趣味で時々約30年後の世界を検討するに当たって携帯電話の進化も考えてみたりしますが、それにしたって今とは少し差を付けています。
余談ですが、私は物書き屋ではなく設定屋なのかもしれないと最近思うようになってきました。

コリンよ、安らかに。

とてもショックな事実を知ってしまいました。


WRC(世界ラリー選手権)の1995年ドライバーズチャンピオン、イギリスのコリン・マクレー氏が亡くなったというのです。

自家用のヘリコプターを自身で操縦していて、墜落したのだそうです。

WRCではスバル、フォード、シトロエン、シュコダに所属、2004,2005年はパリ・ダカに日産のドライバーとして参戦していました。



2005年11月に同じイギリスのラリードライバー(2001年ドライバーズチャンピオン)のリチャード・バーンズが病死していますが、それに続いてイギリスの有名ドライバーがまた若くして逝ってしまいました。

とても哀しい……


故人の偉業を讃えながら、ご冥福をお祈りいたします。


第1回「福岡スマートフォン寄合」開催決定!!(参加者募集終了)

関東ではスマートフォンのユーザーによるオフ会が頻繁に(あるグループでは月例で)行われています。
その様子がブログで公開されるのを見るたびに、九州で同様のイベントが出来ないかと考えてきました。


このたび、第1回「福岡スマートフォン寄合」と銘打ち、スマートフォンが好きな方々と楽しく語り合える場を持ちたいと考え、オフ会を企画いたします。


スマートフォンが好きな方はもちろん、スマートフォンに限らず携帯電話が好きな方、PDAなどのデジタルガジェットが好きな方にもご参加いただきたいと思います。
現在スマートフォンを持っているかということは問題ではありませんし、珍しい端末を持っていなければならないということもありません。
酒を片手に楽しく語り合いましょう。


開催日:2007年10月6日(土)
     18:30 集合
(集合場所は参加者に直接周知)
     19:00 お店にてスタート


開催場所:福岡市天神・居食屋「和民」天神1丁目店
参加費用:一人当たり3000円


注意事項
・スマートフォンをお持ちの方は、よろしければお持ちの端末をご持参下さい。


・お持ちいただいた端末類の安全管理(水濡れ・破損等の防止)は各自でお願いいたします。
 万一会場内で破損が発生した場合でも主催者は責任を負うものではありません。


・参加人数を確定し、お店を予約いたしますので、参加表明後のキャンセル(特に直前でのドタキャン)は絶対にやめて下さい。


・お酒が入りますので、あくまでご自身のペースでお飲み下さい。
 一気飲み、飲酒の無理強い等は厳に慎まれますよう。
 当然ですが飲酒運転は厳禁です。


・その他一般常識に則った秩序ある行動をお願いいたします。



今回の寄合は当ブログの他、下記mixiコミュニティとの共催とします。

 Smart Phone Maniax
 のきあ、ノキア、Nokia!!!
 SymbianOS搭載ケータイ

当ブログからも参加表明を受け付けております。←募集を終了しました。

参加を希望される方は下記項目をコメントまたは当ブログ専用メールアドレスにてお知らせ下さい。

・お名前(ハンドルネーム可)

・メールアドレス(携帯アドレス可)

・参加人数

・コメント(任意)

当ブログ専用メールアドレス:mobilephone.mania@gmail.com←半角に直して下さい



9月末に確定している人数でとりあえずお店の予約確保に動きます。←予約済みです。


寄り合いの実現なるか?

先ほどmixiを見に行ったら賛同者が名乗り出てくれていました。

あと数名賛同者がいるようだったら実施に向けて本格的に動いてみたいと思います。


現在このブログをどれくらいの近隣の方、どれくらいのガジェット好きが見てくれているかわからないのですが、もしこの主旨に賛同してくれるブロガーの方がいらっしゃったら、是非宣伝して欲しいなと思います。

(実施が決まらないと告知しにくいかも知れないですが……)


最初から大人数で本格的にやろうとは思っていませんが、少人数でも着実に実施して、徐々にでも参加人数を増やしていけたらと思います。


(追記)

実現が現実的になってきました。

現在mixi上で実施日についてのお伺いを立てていますが、早ければ10月6日実施の方向で調整していきたいと思います。

日程についてはまた後日。


M600iからの留守番電話センター利用法

これまでM600iの留守番電話センター(Voicemail)の番号は普通のソフトバンクの携帯電話からの番号と同じ1416を設定していました。

しかしこれでは留守番電話センターに接続してもキー入力を受け付けてくれないことが判明。


いろいろ調べてみた結果、ソフトバンク携帯電話以外から利用する番号から接続したら利用できることがわかりました。


Voicemailの番号は、Main menu -> Tools -> Control panel -> Call settings -> Voicemailで設定します。

で、肝心の番号は0906651416です。


この番号に接続すると、自分の携帯電話番号とパスワードを要求されます。

入力すると、通常の留守番電話センターと同じメッセージが流れ、今度はキー入力を受け付けてくれます。



いやぁ、思わぬところではまりました。


携帯電話は精密機器です

オフ会実施計画を立ち上げて丸二日。
現時点では目立った動きがありません。
実現するのか見通せないところです。


さて、mixiなどを見ていると携帯電話の故障について、汗や湿気でやられることに文句を付けている書き込みのまぁ多いこと。

携帯電話が比較的安価に販売されているから実感が湧かないのかもしれませんが、携帯電話はそもそも精密な電子機器です。
電子機器に水気は禁物、そんなの当たり前のことです。
近頃では防水機能を売りにした機種もありますし、メーカー側にもその点の開発努力は行ってほしいところですが、ユーザー側ももっと扱いに気を使うべきだと思います。

その点からいけば、携帯電話が安く売られている現状も善し悪しだと思います。
(ソフトバンクの売り方が良いとも思わないが)

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。