2007年08月17日

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2007/08/17 当面の回線運用計画
  3. 2007/08/17 ソニエリ・ウォークマン&サイバーショットケータイ
  4. 2007/08/17 受信感度について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当面の回線運用計画

いろいろ悩むのだけど、当面の回線運用計画は以下のようにしようと思っています。(ウィルコムは今回割愛)

適宜見直してはいくけど、いっときこれで固定しようかな。

ソフトバンク回線があと1コあればいいのだけど、今更回線増やそうとも思えないので……


NTTドコモ


ドコモ第1回線

 契約プラン:プランSS

 オプション:(新)いちねん割引・ファミリー割引(主回線)・パケホーダイ・iチャネル

  D903i/D903iTVにて交互運用。


ドコモ第2回線

 契約プラン:プランSS

 オプション:(新)いちねん割引・ファミリー割引(副回線)・パケホーダイ・iチャネル

  Sony Ericsson P990iにて運用。


第1回線は特殊用途用ではないので普通にこの契約でいいかなと思ってます。

第2回線についてはiチャネルを外して、パケホーダイをパケットパックに変更することを検討中。

あわせてmopera Uの加入も検討していますが、そこまでネットに繋ぐのかという疑問も。

今年中に始まるらしいパケット定額待ち。それが出てから改めて見直してもいいかな。

両回線ともファミ割MAX50に切り替えるかを検討中。

第2回線は他の端末の検証の際は都度入れ替えて運用、第1回線は原則として主端末2つ以外には入れ替えない方針。



ソフトバンクモバイル


SBM第1回線

 契約プラン:ホワイトプラン

 オプション:パケットし放題・家族割引(主回線)・ソフトバンクアフターサービス

 702NK?にて運用。


SBM第2回線

 契約プラン:ホワイトプラン

 オプション:パケットし放題・家族割引(副回線)・スーパー安心パック

 Sony Ericsson M600iにて運用。


第1回線はもはや家族との無料通話用になってしまっていますので、プランの変更は無理。

SBMのアフターサービスは糞以下という評価が確定したので、オプションのアフターサービスは外すかも。

第2回線も同じくスーパー安心パックは外そうと思っています。

また、第2回線は使用頻度が低かったのでコスト削減のためにホワイトプランにしましたが、今後の運用を考えたらブループランに変更することもあり得ます。



ソフトバンク回線をM600iに充てたのは、MMSの送受信成功率がM600iの方が高いためです。

何が違うのかよく判りませんが。


スポンサーサイト

ソニエリ・ウォークマン&サイバーショットケータイ

ソニーエリクソンはサイバーショット携帯の最新モデル「K770」を発表しました。

この秋に市場投入だそうです。


ソニエリK770   ソニエリK770


14.5ミリの薄型で、カメラは320万画素。

裏面はまさにサイバーショットですね。


ソニエリは6月にも数機種を発表しています。

K770の上位モデルにあたるのが、16倍ズームができる500万画素カメラを搭載し、HSDPAにも対応している「K850」です。


ソニエリK850


これはボタンは押しやすいのでしょうか?

K850は第4四半期に登場するそうです。


ウォークマン携帯も「W960」と「W910」が登場します。

W960は内蔵メモリ8GB、Wi-Fiにも対応。W910はHSDPAに対応します。


ソニエリW960


第3四半期に登場する「K530」はGPSアクセサリと組み合わせることでGPS機能も使えるそうです。


ソニエリK530


個人的にはK530のスタイル好きですね。

なんでこれらの端末が日本に入ってこないんでしょうねぇ。


不細工で野暮ったいauのウォークマンケータイなんかよりずっとスタイリッシュで高機能なのに。


受信感度について

数日使ってみて思うのですが、P990iとM600iの電波受信感度は必ずしも良くはないように感じます。
ドコモのSIMを入れているとあまり気にならないのですが、ソフトバンクのSIMを入れているときにはっきりわかります。

私の勤務先ビルにはソフトバンクの屋内装置は入っていません。今後も入ることはあり得ません。
通話に支障があるほど電界が弱いわけではないですが、ソニエリ端末ではかなり弱くしか電波を掴めないのです。
対して702NK?では強く掴めています。(電波バーはフル表示)
先に紹介したCellTrackでも受信シグナルレベルがかなり強いらしいことが確認できました。
元来ノキアの受信感度は良いと言われていますが、それを再確認しています。

おかげでソフトバンクのSIMを両方ソニエリに移すことができません。
これを踏まえた上で回線運用計画を立てることにしました。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。