通信事業者ネタ

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2014/04/27 モベル アメリカSIMを契約してみた。
  3. 2014/04/13 同じグループでも、キャリアまたぎは色々大変なようだ
  4. 2014/04/07 ドコモHome Wi-Fiって結構有り難い
  5. 2014/03/29 ソフトバンク、7月からポイントプログラムをTポイントに変更
  6. 2014/03/29 ドコモ、KDDI、ソフトバンク、「ミサイル発射」などの緊急情報を配信へ
PREV→

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モベル アメリカSIMを契約してみた。

以前からモベルコミュニケーションズのサービスを利用しています。
前に契約したワールドSIMは、O2-UKのMVNOのようです。
使わない限りは維持費0円なので、使わないときは寝かせておいて、使用したらその分を支払うという利用スタイル。
日本国内のローミング運用も可能なので、動作試験などに結構重宝するSIMです。

モベルでは以前からアメリカ、ヨーロッパ、中国向けのサービスをしているのは把握していたのですが、それぞれ維持費がかかるため手を出してませんでした。
このたびアメリカSIMがキャンペーンで維持費0円になったため、契約してみることにしました。

手配していたSIMが今日到着したので、早速いろいろ調べてみます。

スポンサーサイト

同じグループでも、キャリアまたぎは色々大変なようだ

昨日、iPhone 5c契約の際に、Wi-Fiセット割でソフトバンクの契約回線を割引適用にしましたが、よく調べてみるとイー・モバイルのスマートフォンも適用可能とありました。

うちはNexus 5とSTREAM Xの契約もありますから、こっちも適用できるなと思い、今日手続きを行うことにしました。

イー・モバイル端末の手続きはソフトバンクショップではなく、イー・モバイルの取扱店でやるようにとのことだったので、最寄りの取扱店といえば、STREAM X契約の際に利用した近所のウィルコムプラザしかありません。
遠出したらイー・モバイルスポットもあるのはありますが……

ドコモHome Wi-Fiって結構有り難い

以前、自宅ルータの更新に合わせて、ドコモHome Wi-Fiで無線LANルータをレンタルしました。
現在もそのルータは順調に稼働しています。

ドコモHome Wi-Fiは月額300円のレンタルですが、2年経過したらそのまま貰えるというサービスです。
更にドコモが指定するパケット定額サービス(パケ・ホーダイ フラット、Xiパケ・ホーダイ フラット、Xiパケ・ホーダイ ライト、Xiデータプラン フラット にねん、Xiデータプラン フラット、Xiデータプラン ライト にねん、Xiデータプラン ライト、定額データプラン フラット、定額データプラン フラット バリュー、らくらくパケ・ホーダイ、Xiらくらくパケ・ホーダイ、Xiパケ・ホーダイ for iPhone、Xiパケ・ホーダイ for ジュニア、Xiパケ・ホーダイ for ビジネス)に契約していると、レンタル料金が無料になりますので、2年間タダで借りてそのまま貰えるということが出来てしまいます。
レンタル期間中に故障した場合は、代替品と交換してくれるといいますから、結構破格のサービスだと思います。

(一度解約したら再契約不可とか、いくつかちゃんと考えて借りないと勿体ないポイントはありますが)

ドコモのメイン回線はXiパケ・ホーダイ ライトに加入しているので、前述のルータは当然無料レンタルです。

ソフトバンク、7月からポイントプログラムをTポイントに変更

ソフトバンクモバイルとTポイント・ジャパンは、ポイントプログラムについて業務提携を締結し、7月からソフトバンクポイントのポイントプログラムをTポイントに変更することを発表しました。

ソフトバンクモバイルの利用金額1,000円(税抜)につき、Tポイントが5ポイント付与されます。
現在ユーザーが貯めているソフトバンクポイントは、7月1日以降ソフトバンクポイントとして1ポイント1円(税込)で利用できますが、ソフトバンクポイントをTポイントに変換はできないとのこと。
また7月からはTポイントを1ポイント1円として、ソフトバンクの利用料金、端末購入代金、オプション購入代金、修理代金に使用することができるようになります。
ソフトバンクショップがTポイント決済に対応することから、ソフトバンクユーザー以外でもショップ店頭のオプション等の購入にTポイントを使用した決済が可能になります。

現在Tポイントカードを持っていて普段利用しているユーザーは、7月1日以降にソフトバンクショップの店頭かMy SoftBankで紐付けの手続きを行うことで、ソフトバンクの利用分を既存のTポイントに貯めることができるようになります。
また、4月1日以降に新規契約をするユーザーについては、4月から6月分のポイントはTポイントで7月に付与されるとのことで、4月以降の新規ユーザーにはソフトバンクポイントは付与されません。

ドコモ、KDDI、ソフトバンク、「ミサイル発射」などの緊急情報を配信へ

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルは3月28日、「全国瞬時警報システム(Jアラート)」で発信する国民保護に関する情報について、4月1日から携帯電話やスマートフォン向けにも配信することを発表しました。

Jアラートは、弾道ミサイルの発射など日本が武力行使を受けた際、その被害や影響を最小限にとどめるために避難や救援のための情報を配信する仕組みです。
従来は自治体の防災行政無線などが主な配信先でしたが、ドコモの緊急速報「エリアメール」、auとソフトバンクの「緊急速報メール」にも、“災害・非難情報”として一斉配信するとのことです。

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。